くさい陰部にうんざりしたらノアンデで完全ケアしよう

くさい陰部にうんざりしたらノアンデで完全ケアしよう |

くさい陰部にうんざりしたらノアンデで完全ケアしよう

陰部の臭いが気になる場合には、ワキガ体質であるかを確認することが大切です。

 

 

 

ワキガは生まれつきアポクリン感染の量が多いことで独特な臭いを発生させてしまうもので、遺伝的要素の大きなものです。普通の汗と葉違うアポクリン汗腺から出る汗と皮脂が混ざることで細菌が繁殖して臭いが出るのです。そして、このアポクリン汗腺は脇の下のみならず、耳の中や乳首回り、そして陰部にも多く存在しているのです。

 

 

特に陰部は常に下着に覆われていて蒸れやすく、更に尿や便、女性なら生理やおりものなどが排出される部分なので、様々な臭いが混ざって更なる強い臭いとなってしまうことが多いのです。陰部のワキガをスソワキガと言います。ワキガは思春期の頃のホルモンの分泌が多くなる時期に発生するもので、思春期独特の様々な悩みに加えてコンプレックスとなってしまうこともあります。

 

 

 

スソワキガは、恋愛などをするようになると相手に指摘されたり、何となく自分で気になるようになるものですが、なかなか人に相談できずにいることが多いものです。臭いの発生を抑えるには、ノアンデというワキガ専用クリームを塗ることが最適です。無添加なので、子どもから大人まで誰にでも使用できる安心成分でできているクリームです。そして、長時間その成分を肌にキープさせることが出来るものなので、朝塗ると一日効果が得られることでとても人気のある商品です。

 

 

 

ノアンデは陰部にも安心して塗ることが出来ます。細菌の繁殖を抑える力が高いので、様々な陰部の臭いを抑えることが出来ます。まずは、陰部の汗や汚れをシャワーで洗い流したり、清潔なタオル等で拭き取るなどしたのちノアンデを塗り込みます。それだけのケアで臭いの心配なく過ごせることで、自分に自信が持てるようになります。更に刺激の強い食べ物を控えたり、蒸れにくい素材の下着を身につけたり、適度な運動などで体内循環を良くすることで老廃物の排出を行えば更に臭いが抑えられます。