ノアンデの石鹸がワキガに効く3つの理由

ノアンデの石鹸がワキガに効く3つの理由 |

ノアンデの石鹸がワキガに効く3つの理由

わきがに悩んでいる人は、わきがのにおいを抑えるために様々な商品を使用していることでしょう。

 

 

その中でもノアンデは、効果が1日しっかりと持続し、においが気にならないと評判になっている石鹸です。それではノアンデの石鹸がワキガに効く3つの理由とはいったいどのようなことなのでしょうか。そもそもわきがが発生するメカニズムや原因としては、アポクリン汗腺とエクリン汗腺と皮脂腺から分泌される成分にあります。

 

 

 

二つの汗腺は汗を分泌するところです。発生した汗を肌の常在菌が分解することで、においの原因となるのです。また皮脂腺は、皮膚を常在菌から守るために、皮脂を分泌します。皮脂の分泌が少なくなると乾燥肌になり、菌が多く発生しやすくなってしまうのです。

 

 
ノアンデがワキガに効果的な理由のひとつめに、わきがの原因を抑える二つの成分がたくさん入っていることが挙げられます。汗を抑えて分泌を整えるフェルノールスルホン酸亜鉛、菌の繁殖を抑えるシメンー5ーオールと呼ばれる成分です。この二つの成分の効果を発揮できるように、独自の製法が取り込まれているのです。これにより原因ができにくい状態を作って、肌を清潔に保ち、においを抑えるということです。

 

 
二つ目の理由としてはわきがのにおいを弱める成分も配合されているということです。ノアンデには皮脂臭などの悪臭を抑える効果のある成分も豊富に配合されています。その成分には柿タンニンやシャクヤク、天草、セイヨウオトギリソウなど7種類の成分が配合されています。この中でも柿タンニンには消臭効果があるとして、多くの消臭アイテムにも使用されています。

 

 
そして三つ目の理由としては、乾燥による皮脂の分泌を抑える保湿成分も入っているということが挙げられます。ノアンデには天然成分が10種類も含まれていて、保湿効果があるのはもちろんのこと、美肌効果や肌を引き締める効果など、脇の乾燥を防ぐ役割を果たしているのです。